E-100MPは、自車位置をより正確に測位するために、GPS機能に加えて電子コンパスと加速度センサーを内蔵しています。
特に電子コンパスは、地球のわずかな磁気を感知して方位を算出しているので、直近に電化製品や鉄製品、磁気を帯びた製品などがあると計測の障害になったり、誤差が発生する場合があります。
それらの原因によって、ご購入後の初回起動時や利用状況などで本体のセンサー情報が正しく取得できなくなる場合がありますので、その際は電子コンパス及び加速度センサーの調整を行って下さい。

設定方法は、下記の手順で行えます。
設定を行う際は、車外及び周辺に電化製品や鉄製品、磁気を帯びた製品などがない場所で行って下さい。
なお、E-100MPをより快適にお使い頂くには、定期的に調整を行って頂くことをお勧め致します。

※取扱説明書の165ページ「その他の設定:センサーセッティング」にも、同様の内容が記載されてありますので合わせてご参照下さい。





メインメニューから「Settings(セッティング)」を選びます。

2ページ目の「Others(その他の設定)」を選びます。




「Sensor Settings(センサーセッティング)」を選びます。

「加速度センサー」ボタンをタッチして、加速度センサーの設定画面に切り替えます。「START(スタート)」 をタッチして設定を開始します。




「キャリブレーションが完了しました」メッセージが表示されると設定は完了です。画面をタッチして前画面に戻ってください。






「電子コンパス」ボタンをタッチして、電子コンパスの設定画面に切り替えます。「START(スタート)」 をタッチして設定を開始します。

画面の指示にしたがって、コマのように水平に数回、前後に数回ゆっくり本体を回転させます。




「キャリブレーションが完了しました」メッセージが表示されると設定は完了です。画面をタッチして前画面に戻ってください。