本利用規約の内容を予めご承諾いただいた上で、本利用規約に従い、サービスをご利用いただきます。また、本利用規約の内容は予告なく変更できるものとします。ご利用の際には、最新の利用規約をご参照下さい。なお、会員登録後において本利用規約が変更された場合であっても会員は変更後の本利用規約に従うものとします。
 
第1条(本利用規約の適用範囲)
 
本利用規約は、株式会社エディア(以下「弊社」といいます)が運営するウェブサイトMAPLUSが提供するすべてのサービスにおいて、会員と弊社との間に適用されるものとします。
 
第2条(会員)
 
  • 「会員」とは本利用規約に同意し、MAPLUSに会員登録した個人をいいます。
  • 会員となろうとする者は、本利用規約を遵守することを同意した場合のみ、登録手続を行うことによって、MAPLUSの会員となるものとします。
  • パスワードはMAPLUS利用に当たって、重要なものであるため、定期的に変更する等して他人が悪用することのないよう、会員本人が責任をもって管理するものとします。
  • 会員のID、パスワードが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の第三者が利用した場合であっても、それにより生じた損害について、会員個人の自己責任とし、弊社は一切責任を負わないものとします。
  • 会員は会員登録の抹消を希望する場合、所定の手続きを取って会員登録の抹消を行うものとする。
    弊社は、会員により本利用規約に定める禁止行為が行われた場合には当該会員へのMAPLUSのサービスの制限・一時停止、当該会員の強制退会などを行えるものとします。
  • 弊社はMAPLUSの全ての会員コンテンツ(会員が編集、アップロードした一切の情報を含む)を運営上の必要に応じて閲覧することができ、本利用規約に抵触すると判断した場合は、会員への事前の通知なしに当該会員コンテンツの全部または一部を非公開または削除することができるものとします。
 
第3条(会員情報)
 
  • 弊社は会員情報を他の会社や組織に売却・譲渡することはありません。
  • 会員の同意なく、機密保持契約を結んだ協力会社以外に会員情報を開示することはございません。ただし、下記の場合には会員の同意なしに会員情報その他の個人情報を開示できるものとします。
  • 法令に基づき開示を求められた場合。
  • 生命、身体および財産の保護のために必要がある場合で本人の同意を得ることが困難な場合。
  • 事業売却等によりサービスの主体が変更され、サービスの継続のため会員情報を移管する必要がある場合。
  • 弊社がその他の合法的な目的のため合理的な理由に基づき開示することが適切であると判断した場合。
 
第4条(禁止行為)
 

会員は、下記の禁止行為を行ってはなりません。

  • 本利用規約に違反する行為。
  • 法令(条例も含む)に違反する行為、および違法な行為を助長する行為。
  • 他人に不快感を与えたり他人に迷惑をかけたりトラブルの原因となる行為。
  • MAPLUSサーバーに負担をかける行為、および他の会員のアクセスまたは操作を妨害する行為。
  • 弊社又は第三者の権利を侵害する行為。
  • その他公序良俗、一般常識に反する行為。
  • その他、弊社が不適当と認めた行為 。
 
第5条(著作権)
 
  • 会員はMAPLUSのサービスにおいて作成した情報及びこれに含まれる知的財産権その他の一切の権利に関して、日本国内外において無償かつ非独占的に使用する一切の権利(第三者への再許諾権を含む)を弊社に対して、許諾することを承諾し、弊社及び弊社の指定する者に対して無償譲渡した著作物について著作者人格権を行使しないものとします。
  • 会員は第三者の著作権や使用権等の権利を侵害しない画像や文章等の情報のみ、本サービスを利用し、公開することができるものとします。
 
第6条(免責)
 
  • 弊社は、MAPLUSのサービスの中断・遅滞・中止・データの消失等の会員に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
  • 弊社は、会員がMAPLUSのサービスにおいて提供した情報等の信用性、適法性、正確性を保証しないものとします。また全ての会員コンテンツ(会員が編集、アップロードした一切の情報を含む)の利用によって生じた損害(会員の損失利益、第三者からの会員に対してなされた損害賠償責任など結果として生じたいかなる損害を含む)について、一切責任を負いません。
  • 会員は、他の会員がMAPLUSのサービスにおいて提供した情報等の利用については、自己責任で行うものものとします。
  • 会員が本利用規約等に違反したことによって生じた損害については、弊社は一切責任を負わないものとします。
  • 会員間のトラブル、紛争は会員間で解決するものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。
 
第7条(サービスの変更・廃止)
 
弊社は、いつでも任意の判断によりMAPLUSのサービスの全部または一部を変更・廃止できるものとします。また本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害(会員の損失利益、第三者からの会員に対してなされた損害賠償責任など結果として生じたいかなる損害を含む)について、一切の責任を負いません。
なお、その場合は当該会員のアップロードした画像や文章等の情報についての著作権は、他の著作権侵害など違法なものを除いてすべて無償で弊社に譲渡するものとするとともに、当該会員は、弊社に対して無償譲渡した著作物について著作者人格権を行使しないものとします。
 
第8条(準拠法、合意管轄)
 
本利用規約は日本法に準拠し、本利用規約に関し法的紛争が生じた場合には、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。